東京都立高校入試で中3漢字など除外。

■ TEK日和(ブログ)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で休校が長期化したことを受け、東京都教育委員会は11日、来春の都立高校の入試で出題範囲から除外する内容を公表しました。除外されるのは、中3の教科書で学習する漢字(国語)三平方の定理(数学)関係代名詞(英語)など。休校の影響に配慮し、中3の出題範囲を7カ月程度で学習できる分量に絞るための措置だそうです。除外された内容についても、卒業までに学習するよう求めるそうです。
 これはびっくりです。各教科かなりの単元が入試に出題されないことになります。「コロナ第2波襲来→再びの学校休校」の可能性を考えると妥当な判断かもしれません。東京都入試ですが、これがモデルケースとなり各都道府県も同様の入試になることが考えられます。
 今後の授業運営にも影響が出そうです。いや、出ますね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました